植物芸術 植物とアートと美しい生き方のために

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 on October 2017
Archives
Search this site :
“有る”と“無い”

 

 

 

 

 

 

 

 

木や鉄が印象的なインダストリアル家具がメインの展示場用のドライアレンジメント。

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

人はそれぞれ皆違う価値観で生きています。

 

 

自分が作りあげている“自分宇宙”の中で生きていると言っても良いと思います。

 

 

どんな出来事も 個人が全てを決めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

“無い” と言うことに重心を置いていると、自分にとって足りない・不満なことが多くおこります。

 

 

“有る” ことに重心を置いていると、自分にとっても周りの人にとっても満ちることが多くおこります。

 

 

 

 

しかし、物質的な “有る” だけを求めて生きていくと、その思いの発動元は “無い” と言う自分宇宙なので、重心は “無い” と言う方に傾きます。

 

 

 

だけれど “無い” という思考でいけばいいかというと、その思いの発動元も “無い” なので本当に何もなくなってしまいます。

 

 

 

まるで禅問答です。

 

 

 

“ 有る ” ということの根元はそもそもそこに“有る”ということなので、すでに有るのです。

 

 

 

 

 

過去や未来ではなく、今ここに有るのです。

 

 

 

 

全ての存在が自分と関わり合い、秩序を構成していくものという立場で考えたなら、その自分という存在を投企していく方向に向かうべきなのだと思います。

 

 

 

 

 

    希望とは愛なり。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

WORKS | comments(0) | trackbacks(0)
秋の夜

 

 

 

 

 

 

 

 

9月に入り 朝晩秋の情緒が感じられる季節です。

 

 

 

僕の大好きな季節。 

 

 

 

日々の瞬間を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

秋の夜に  : 中原中也

 
秋の夜に、
 

僕は僕が破裂する夢を見て目が醒(さ)めた。

 

人類の背後には、はや暗雲が密集している
 

多くの人はまだそのことに気が付かぬ

 

気が付いた所で、格別別様のことが出来だすわけではないのだが、
 

気が付かれたら、諸君ももっと病的になられるであろう。

 

 

デカダン、サンボリスム、キュビスム、未来派、
表現派、ダダイスム、スュルレアリスム、共同製作……

 

 

世界は、呻(うめ)き、躊躇(ちゅうちょ)し、萎(しぼ)み、牛肉のような色をしている。

 

然(しか)るに、今病的である者こそは、現実を知っているように私には思える。

 

 

健全とははや出来たての銅鑼(どら)、なんとも淋しい秋の夜です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

 

 

 

 

 

 

WORKS | comments(0) | trackbacks(0)
静中の動と動中の静

 

 

 

 

 

purple&pinkのトールスタイル

 

大人可愛いお祝いアレンンジ。

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

同じ種類の植物を使ってデザインしても、その植物の個性やそれを扱う人の個性によって出来上がりは全て違うものになります。

 

 

 

ある程度パーターンとしての “ 型 ” というものはありますが、型に合わせてデザインしても配色や角度、微妙な高低差などで出来上がりのエネルギーは変化していくという事です。

 

 

 

 

型にとらわれ過ぎて自分本来が感じている心地よい流れや、好みの角度を誤ってしまうとどこか不自然なカタチになってしまう。

 

出来上がりのバランスを取ろうとしすぎると無機質な造形になってしまい、エネルギーが出てこなくなります。

 

 

 

 

 

某いけばなの大家の方が語られた「 静中の動と動中の静 」

 

 

静かな印象の中によく見ると色彩の変化や調子の強弱がある静中の動。その反対に、強い動きの中に繊細な空間を創り出す動中の静。大きく分ければ表現にはこの二つしかない。

 

 

 

 

とても納得のいく言葉です。

 

 

 

 

 

言葉では説明しがたい概念ですがレッスンでは度々このような感覚のお話もしています。

 

 

 

 

生命のエネルギーを捉える。

 

 

 

 

難しいけれど、ここが面白いところです。

 

 

 

 

 

 

--------infomation---------------------------------------------------------------------
 




旬の植物達と素敵な時間を過ごしてみませんか?

仙台藤崎百貨店カルチャーサークルの フラワーレッスン。
お好きなプログラムを選んで受講出来る“1日体験コース”も併設しています。

レッスン内容等の詳細はこちらから
↓ ↓ ↓

藤崎カルチャーサークルFLOWER LESSON

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

 

 

WORKS | comments(0) | trackbacks(0)
引き合う光の波紋

 

 

 

 

ナチュラルホワイト アレンジメント

 

 

光の生命達。

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

二十億光年の孤独   谷川俊太郎
 
 

 

 

 

 

人類は小さな球の上で
 

眠り起きそして働き
 

ときどき火星に仲間を欲しがったりする
 

 

 

火星人は小さな球の上で
 

何をしてるか 僕は知らない
 

しかしときどき地球に仲間を欲しがったりする
 

それはまったくたしかなことだ
 

 

 

万有引力とは
 

ひき合う孤独の力である
 

 

 

宇宙はひずんでいる
 

それ故みんなはもとめ合う
 

 

 

宇宙はどんどん膨らんでゆく
 

それ故みんなは不安である
 

 

 

二十億光年の孤独に
 

僕は思わずくしゃみをした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

 

 

 

 

 

 

WORKS | comments(0) | trackbacks(0)
HAPPY NEW YEAR 2017

 

 

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。



皆様にとって 2017年が素晴らしい年となりますようにお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

今年も植物達の美しいエネルギーを多くの方々に伝えていけるよう精一杯精進していきます。


 



本年もどうぞよろしくお願い致します。





It is only one flower in the world.



 

 

この惑星の全ての植物達と共に。





 

                今野カズオ
 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WORKS | comments(0) | trackbacks(0)